お問い合わせお申込み資料請求 無料パンフお送りしますデジタルパンフレットはこちら

ホーム >

大学生が免許取得する4つのメリット

大学生が免許取得する4つのメリット

大学生になると、多くの人から「今のうちに免許を取っておいたほうがいいよ」と言われる機会が増えると思います。

でも今すぐ運転したいわけでもないしなぁ、と思い、免許取得をためらってしまう人もいるでしょう。

ここでは、学生の時分に免許を取得するメリットをお伝えします。

目次

大学生のときに免許を取得する4つのメリット  

-1.教習所に行く時間を確保しやすい
-2.身分証明書になる
-3.就職活動にも役に立つ
-4.安価に取得できる

免許は学生時代に取得しておこう!

大学生のときに免許を取得する4つのメリット

大学生のときに免許を取るメリットを紹介します。

1.教習所に行く時間を確保しやすい

社会人になると、学生のときのように、春休みや夏休みなどの長期の休みを取れることはあまりありません。

取れるとしても、せいぜい1週間程度。

車の免許は合宿免許でも2週間はかかるため、1週間程度で免許を取得することは非常に難しいです。

しかし学生は春休み、夏休み、冬休みといった長期の休暇を取れるため、その期間に免許を取得できます。

実際、教習所も学生が夏休み、春休み中である、7~8月、2~3月が繁忙期となります。

2.身分証明書になる

今日本で最もスタンダードな身分証明書の一つが免許証です。

学生の時分は、学生証があるかもしれませんが、社会人になると免許証または健康保険証、マイナンバーカード、パスポートなどを用意しなくてはなりません。

健康保険証など顔写真が付いていないものは2種類の証明書を提出しなくてはなりません。

また、海外旅行に行ったことがない人はパスポートを持っていないでしょう。

スムーズに手続きを済ませたい場合、運転免許証を取得しておくことをおすすめします。

3.就職活動にも役に立つ

就職活動の際も、運転免許証が役立つことがあります。

例えば、営業職など、車の運転ができないと応募できない職種もあります。

地方の会社を受けたいと思っても、交通の便が悪く、自動車でないと通勤できないケースもあるでしょう。

ほかにも、全国転勤がある会社の場合、仕事にはいらなくても、何かと地方の生活では車が必要です。

そのため、事前に運転免許を取得しておくことをおすすめします。

4.安価に取得できる

教習所によっては、学割を設けているところもあります。

学生の時分に免許を取得しておいたほうが、社会人になってからよりも安く済ませられることが多いのです。

合宿免許ならさらに安くなる可能性があります。

上記のとおり、社会人になると2週間程度のまとまった休みを確保することは難しく、安いからといってなかなか合宿免許に参加しづらいです。

また複数人で合宿免許に参加することで、さらにグループ割りが適用されることもあります。

安価に免許を取得したい人は、学生時代に取っておきましょう。

 

当サイトでは、合宿免許で取れる7つの車種についてご紹介しております。

詳しくは、合宿免許で取れる7つの車種の記事をご覧ください。

免許は学生時代に取得しておこう!

学生時代に免許を取得しておく4つのメリットを紹介しました。

大学生のときに免許を取得しておけば、社会人になってからもきっと役に立ちますし、何より「あのとき免許を取得しておけばよかった」という後悔をなくせます。

学割や時間の面など、学生の免許取得はお得がいっぱいです!

ぜひとも早めに取得して、運転ライフを楽しみましょう。

免許でエースでは、多くの合宿免許校を懇切丁寧にご紹介しております。
合宿免許をお考えの方はコチラからご覧ください。

このページの先頭へ

合宿免許のメリット

メリット1:短時間で卒業可能 メリット2:リーズナブルなパック料金 メリット3:選べる宿泊プラン メリット4:余暇時間も充実!旅行気分が味わえる! メリット1 メリット2 メリット3 メリット4 お問合せはコチラお電話でのお問合せは0120-999-785(月~土AM10:00~PM7:00 日祝:AM10:00~PM6:00) あなたのご希望にピッタリのプランをお探しします。保護者の方からのご質問・ご相談も承ります。

全国の公認校からアナタにとって最適なプランをご案内いたします。