お問い合わせお申込み資料請求 無料パンフお送りしますデジタルパンフレットはこちら

ホーム >

合宿免許に団体で参加するときの注意点

合宿免許に団体で参加するときの注意点

合宿免許にサークルの仲間や友達など団体で参加したいケースもあると思います。

団体で合宿免許に参加するときの注意点とは? いったい何に気をつけたらいいの?

ここでは、合宿免許に団体で参加するときの注意点を紹介します。

目次

合宿免許に団体で参加する際、注意すべきこと  

-1.仲間内での意見を統一する  
-2.遊びすぎないように注意  
-3.行きたい時期に行けない可能性がある
-4.合宿免許に団体で参加するメリットは?

団体での合宿免許への参加はチームワークが大事!

合宿免許に団体で参加する際、注意すべきこと 

合宿免許に団体で参加するときに気をつけたいポイントをお伝えします。

1.仲間内での意見を統一する

合宿免許のプランも今の時代さまざま。

値段が格安のものから、少しリッチな宿泊施設に泊まれるプランまで色々用意されています。

数が多いほど悩むのが、どの教習所に申し込むか。

団体によっては、グループ内で意見が割れ、なかなか申し込みできないかもしれません。

やっと決まって申し込みするときには、すでに定員に達していることも。

そうならないためにも、なるべく早く仲間内で意見を一致させ、申し込み先を決めましょう。

2.遊びすぎないように注意 

合宿免許の最大の目的は免許取得。勉強することです。

しかし中には、グループや友達と一緒に参加することが楽しくて、勉強そっちのけで遊びや観光に夢中になってしまう人も。

合宿免許は決して旅行ではありません。

もちろん、温泉に入れたり、海で遊べたりするなど、楽しめる施設や設備を用意している教習所はありますが、あくまでもメインは免許取得、勉強です。

免許取得には学科もあります。

決して浮かれすぎないよう、勉学にも励みましょう。

3.行きたい時期に行けない可能性がある 

オフシーズンの安い時期に合宿免許に参加したくても、団体の場合、皆のスケジュールの都合を付けないといけません。

アルバイトやサークル、仕事などさまざまな事情で、予定が合わないこともあるでしょう。

「本当はこのようなプランだったのに……」と後悔することもあるかもしれません。

グループ内でスケジュールを合わせるのが難しそうな場合は、一人で参加することもおすすめします。

4. 合宿免許に団体で参加するメリットは?

合宿免許に団体で参加することにはメリットが存在します。合宿免許に団体で参加するメリット是非こちらもご覧ください。

団体での合宿免許への参加はチームワークが大事! 

団体で合宿免許への参加を検討している人たち向けに、注意点をお伝えしました。

一人に比べ、最初から友達と一緒で参加しやすい、団体参加の合宿免許。

しかし、複数人で参加するからこその注意点もあります。

予定を合わせるのが難しかったり、逆に勉強に集中できなかったり。

団体での参加を考えている人は、このような注意点もあることを認識してくださいね。

免許でエースでは、多くの合宿免許校を懇切丁寧にご紹介しております。
合宿免許をお考えの方はコチラからご覧ください。

このページの先頭へ

合宿免許のメリット

メリット1:短時間で卒業可能 メリット2:リーズナブルなパック料金 メリット3:選べる宿泊プラン メリット4:余暇時間も充実!旅行気分が味わえる! メリット1 メリット2 メリット3 メリット4 お問合せはコチラお電話でのお問合せは0120-999-785(月~土AM10:00~PM7:00 日祝:AM10:00~PM6:00) あなたのご希望にピッタリのプランをお探しします。保護者の方からのご質問・ご相談も承ります。

全国の公認校からアナタにとって最適なプランをご案内いたします。