お問い合わせお申込み資料請求 無料パンフお送りしますデジタルパンフレットはこちら

ホーム >

ペーパードライバーとは

ペーパードライバーとは

運転免許を取得したものの何年もの間運転をしていない。そのような人もいると思います。
せっかく取得した免許であっても、長年運転していなければ、自然とカンは衰えていくもの。
教習時にできたことでも、久しぶりにハンドルを握ったら、「あれ? どうするんだっけ」と戸惑ってしまうこともあると思います。
そのようなペーパードライバーについて、この記事では着目。
そもそもペーパードライバーとはどのような人を指すのか? ペーパードライバー用教習ではどのようなことを学べるのか?
久々にハンドルを握りたいと考えている人は、ぜひご覧ください。

ペーパードライバーとは

免許を取得したものの、運転を全然していないドライバーのこと。
免許証を持っているのに、長期間運転していない人のことを指します。

ペーパードライバー教習とは

長年車を運転していないペーパードライバーであっても、何かしらの理由で「運転したい」または「運転しなくてはならない」といった状況下に置かれることもあると思います。
とくに女性の場合は「子どもの送迎」「介護」「通院」、男性の場合「仕事で必要になった」などの理由でペーパードライバー教習を受ける人が多いようです。
また地方で免許を取ったけど、都内など慣れていない道を走るのは怖いといって、最初にペーパードライバー教習を受ける人もいます。

たとえ免許を持っていたとしても、長年運転していない人が急に公道に出てハンドルを握るのは非常に危険です。
また運転する側も「事故を起こしてしまわないか……」といった不安を抱えているでしょう。

そのような人たちのために行われているのが、ペーパードライバー教習です。
ペーパードライバー教習では、免許を持っていても、改めて教習所内などで運転の練習をしたいという人向けに教習を提供しています。

久しぶりの運転だから、試しに教習所で走りたいといった人向けに、2時間のお試しプランを用意しているところもあります。

運転に不安を覚えている人などは、ぜひ活用してみましょう。

ペーパードライバー教習の内容

ペーパードライバー教習でよく行われる内容をお伝えします。

1.基本操作

長年車を運転していないペーパードライバーの中には、基本的な操作すら忘れてしまっている人もいます。
アクセル・ブレーキペダルの操作方法やウインカー・ヘッドライトの使い方など、運転の基礎から学べます。

2.車庫入れ

車庫入れが苦手で集中的に練習したいといった要望にも応えてもらえます。
バック駐車が得意でなく、何回も練習してコツを覚えたいといった人は、ぜひペーパードライバー教習を受けてみましょう。

3.目的地までの走行

「〇〇ショッピングセンターまで行けるようになりたい」など所定の目的地に沿って、練習することもできます。
マイカーを使って指導を受けられる教習所もあり、実際に運転しながら歩行者保護や右左折の仕方、安全確認など細かい事柄まで学んでいきます。

4.高速道路

高速道路の運転が苦手で練習したい人向けの教習プランもあります。
料金所や合流地点など、初心者が迷いやすいポイントを教官が優しく案内してくれます。

ペーパードライバー教習で、運転の楽しさを思い出そう

ペーパードライバーになって早〇年という人もいるでしょう。
一度運転しなくなってしまうと、再びハンドルを握るのが不安、といった人もいると思います。
そんなときはぜひペーパードライバー向け教習を利用してみてください。
きっと久しぶりに運転の楽しさを思い出すと思います。

 

免許でエースでは、多くの合宿免許校を懇切丁寧にご紹介しております。
合宿免許をお考えの方はコチラからご覧ください。

このページの先頭へ

合宿免許のメリット

メリット1:短時間で卒業可能 メリット2:リーズナブルなパック料金 メリット3:選べる宿泊プラン メリット4:余暇時間も充実!旅行気分が味わえる! メリット1 メリット2 メリット3 メリット4 お問合せはコチラお電話でのお問合せは0120-999-785(月~土AM10:00~PM7:00 日祝:AM10:00~PM6:00) あなたのご希望にピッタリのプランをお探しします。保護者の方からのご質問・ご相談も承ります。

全国の公認校からアナタにとって最適なプランをご案内いたします。