お問い合わせお申込み資料請求 無料パンフお送りしますデジタルパンフレットはこちら

ホーム >

オートマ限定解除の免許を取得する方法

オートマ限定解除の免許を取得する方法

オートマ車を運転しているけど、やっぱりマニュアル車も運転できるようになりたいな……。

そんな風に思っている方も少なくないでしょう。

オートマ車は運転しやすく便利ですが、マニュアル車には運転操作の醍醐味があります。

ここでは、オートマ限定を解除するにはどうすればいいのか、について解説します。

目次

オートマ限定解除の方法  

-1.教習所に行く
-2.運転免許証センターに行く

オートマ限定解除の試験をクリアして、マニュアル車を運転しよう

オートマ限定解除の方法

オートマ限定を解除する方法を紹介します。

1.教習所に行く

まずマニュアル車の操作に慣れるためにも教習所に行くことをおすすめします。

教習所で4時限の講習を3~5日ほどで受けて(教習所は1日2限までしか受講できません。プラス最終審査があります)、審査に合格することで、卒業証明書を受け取れます。

卒業証明書を入手したら、3カ月以内に運転免許証センターに行き、AT限定免許と一緒に提出・申請することで、マニュアル車の免許を手に入れられます。

教習にかかる費用は5~6万円程度が一般的。

ただし、審査に不合格だったり、補習を受けたりする場合は、さらに追加で費用がかかります。

ふだん運転に慣れていたり、免許を取得したばかりだったりする人は4時限でクリアできますが、それ以外の方はけっこう苦労するケースも多いです。

お金と時間はかかるものの、確実に合格したい方は、教習所で勉強することをおすすめします。

 

当サイトでは、マニュアル免許を取得する3つのメリットについてもご紹介しております。

詳しくは、マニュアル免許を取得する3つのメリットの記事をご覧ください。

2.運転免許証センターに行く

教習所に行って教習を受けている暇はない、少しでも早くマニュアル車の免許をゲットしたい、という方は、運転免許証センターで技能審査を受けましょう。

その場で合格すれば、すぐに免許発行の手続きに移ることができます。

しかしマニュアル車の運転をしたことがない状態で、一発合格するのは非常に難しいです。

よほど技術に自信がある人でない限り、試せないでしょう。

また運転免許証センターの試験は、一般的に、教習所に比べて難しいといわれています。

というのも、教習所は練習で使った車両、そして一度運転したことのあるコースのため、何となくの勘ができています。

対して、運転免許証センターでの試験は、初めての車両に、初めてのコース。

慣れている人でも、自分がふだん使っていない車や通ったことのない道は不安やあせりを覚えるものです。

試験という緊張感も相まって、通常通りにできないこともあるでしょう。

またオートマ限定解除の試験だからといって、マニュアル車の操作だけをチェックされるわけではありません。

安全運転を行えているかなど、細かい交通ルールも含めて、詳細に確認されます。

操作方法だけでなく、安全確認の基本もあわせて勉強しなおす必要があります。

自信はないけど、一発試験に挑みたい! という方は、自動車練習場等で自主練する方法もあります。

ただし、自動車練習場は1時限あたり、6,000~8,000円くらいかかります。

オートマ限定解除の試験をクリアして、マニュアル車を運転しよう

オートマ車が主流の現代ですが、仕事の都合上マニュアル車を運転しなくてはならない、カッコいいスポーツカーに乗りたいなどの理由で、限定解除を目指す人も少なくありません。

マニュアル車を運転できるようになれば、運転の楽しみも増えます。

運転できる車の幅も広がり、色々な車を試してみたくなるでしょう。

ぜひ興味のある方は、オートマ限定解除にも挑戦してみてください。

免許でエースでは、多くの合宿免許校を懇切丁寧にご紹介しております。
合宿免許をお考えの方はコチラからご覧ください。

このページの先頭へ

合宿免許のメリット

メリット1:短時間で卒業可能 メリット2:リーズナブルなパック料金 メリット3:選べる宿泊プラン メリット4:余暇時間も充実!旅行気分が味わえる! メリット1 メリット2 メリット3 メリット4 お問合せはコチラお電話でのお問合せは0120-999-785(月~土AM10:00~PM7:00 日祝:AM10:00~PM6:00) あなたのご希望にピッタリのプランをお探しします。保護者の方からのご質問・ご相談も承ります。

全国の公認校からアナタにとって最適なプランをご案内いたします。