お問い合わせお申込み資料請求 無料パンフお送りしますデジタルパンフレットはこちら

ホーム >

合宿免許に1人で参加する際の3つのメリット

合宿免許に1人で参加する際の3つのメリット

合宿免許に1人で参加しようかな。でも、周りが団体参加ばかりだったらイヤだなぁ……。

そのような気持ちを抱えている人もいると思います。

でも、意外と合宿免許に1人で参加することで、グループ参加にはないメリットが得られるのも事実。

そこで、ここでは、合宿免許に1人で参加するメリットをお伝えします。

目次

合宿免許に1人で参加する3つのメリット  

-1.周囲に気を使う必要がない  
-2.新しい友達をつくれる  
-3.疑似一人暮らしを体験できる
-4.では、合宿免許に一人で参加するデメリットは?  

合宿免許の1人参加にはデメリットもある!

合宿免許に1人で参加する3つのメリット 

1人で合宿免許に参加するメリットとはいったい何? ここでは、3つのメリットを紹介します。

1.周囲に気を使う必要がない 

合宿免許で2週間友達と一緒にいると、楽しいときもあるけれど、逆にストレスがたまってくる部分もあると思います。

たとえ仲のいい友達でも、生活習慣や考え方、好み、価値観などは分かれます。

自分は早く寝たいのに、「せっかくだから少し飲もうよ」と誘われて付き合った結果、翌日の講習が寝不足で頭に入らなかった……なんてこともあるでしょう。

その分、1人参加は周囲に気兼ねすることなく、リラックスしたり、勉強したりすることができます。

体調管理や勉強なども1人のほうがはかどるという人もいるでしょう。

2.新しい友達をつくれる 

1人参加だからこそ、新たに友達をつくりやすい面もあります。

新しい友達をつくりたいのであれば、1人参加がおすすめです。

意外と合宿免許は1人で参加している人も多く、話しかけられる機会もたくさんあります。

みんなで仲良くなれるようイベントなどを開催している教習所もあるので、選んでみるといいかもしれません。

3.疑似一人暮らしを体験できる 

たった2週間とはいえ、一人暮らしのような体験もできます。

親元を離れて暮らしてみたいという人は、合宿免許で経験してみるのもいいでしょう。

合宿免許は、食事は用意されているものの、朝起きるのはもちろん、洗濯や掃除などの家事は自分で行わなくてはなりません。

なかには、自炊プランが用意されている教習所もあります。

意外と「合宿免許を通じて、親のありがたさがわかった」という人も少なくありません。

たった2週間だけですが、チャレンジしてみるのもいいでしょう。

4. では、合宿免許に一人で行く事のデメリットは?

メリットがあれば、デメリットもございます。合宿免許に一人で参加する際のデメリット是非こちらもご覧ください。

合宿免許に1人で参加して、さまざまな体験を得よう!

合宿免許に1人で参加することで、新たな友達ができたり、自分のペースで勉強できたり、親元を離れて1人暮らしを体験できたりするなど、さまざまな経験を積むことができます。

合宿免許で得た友達とその後も仲良くしたり、なかには結婚したなんていうカップルも。

1人暮らしのきっかけとなった人も少なくありません。

「1人は、ちょっと寂しいなぁ……」なんて思わず、ぜひ新たな友達などの出会いを求めて、合宿免許に参加してみてくださいね。

免許でエースでは、多くの合宿免許校を懇切丁寧にご紹介しております。
合宿免許をお考えの方はコチラからご覧ください。

このページの先頭へ

合宿免許のメリット

メリット1:短時間で卒業可能 メリット2:リーズナブルなパック料金 メリット3:選べる宿泊プラン メリット4:余暇時間も充実!旅行気分が味わえる! メリット1 メリット2 メリット3 メリット4 お問合せはコチラお電話でのお問合せは0120-999-785(月~土AM10:00~PM7:00 日祝:AM10:00~PM6:00) あなたのご希望にピッタリのプランをお探しします。保護者の方からのご質問・ご相談も承ります。

全国の公認校からアナタにとって最適なプランをご案内いたします。