お問い合わせお申込み資料請求 無料パンフお送りしますデジタルパンフレットはこちら

マツキドライビングスクール太陽校のおすすめスポット

山寺(立石寺)

マツキドライビングスクール太陽校 山寺

山寺は登ってみなきゃ!!

所在地:山形県山形市山寺4456-1
電話:023-695-2843
入山料:300円

https://www.rissyakuji.jp/(立石寺)
https://www.yamaderakankou.com/(山寺観光協会)

閑さや岩にしみ入る蝉の声 芭蕉が詠んだ句で有名な山寺。その名の通り、山の上(奥の院は標高400m)に建つ古刹です。正式名称は「宝珠山立石寺」と言います。1015段の石段をのぼってたどり着くと、眼下に広がる景色に疲れも忘れることでしょう。帰りには山門前のお店でひとやすみするのも良いですね。

教習所から山門まで自転車で約30分ほどです。
※奥の院までの往復には1時間は必要です。急な石段ですから安全に登ることができる靴を用意しましょう。

 

天童市将棋資料館

天童市将棋資料館

小さな駒の偉大なる物語

所在地:山形県天童市本町1丁目1-1(JR天童駅隣接)
電話:023-653-1690
営業時間: 9:00~18:00 最終入館 閉館30分前まで
入館料:320円(高校生・大学生は210円要学生証)
休館日:毎月第3月曜日(祝日の場合は翌日)及び年末年始

http://bussan-tendo.gr.jp/Japanese_chess_museum/

マツキドライビングスクール太陽校は、山形市と天童市の境を流れる立谷川の川沿いに立地しています。川を渡れば天童市で、期間限定の宿舎になる「舞鶴荘」は天童温泉の旅館です。
天童市は、日本一の将棋の駒の生産地で、町のいたる所に将棋の駒をモチーフにした物が見られます。天童では、人間将棋や同時対局数の世界記録挑戦など将棋にまつわるイベントも数多く開催されています。若手棋士の活躍や、漫画「3月のライオン」の人気などにより将棋好きの方も増えていますね。
天童市将棋資料館は、将棋の発生と日本への伝来・世界の将棋・駒の制作工程・駒工人の作品など、将棋と将棋駒に関することを、わかりやすく展示しています。将棋は平安時代から貴族の間で遊ばれていたので、庶民に広がっていた歴史や、手が届きやすい普及品からとても高価な最高級品まで材料や工法の違いなど、なかなか興味深いですよ!

舞鶴荘から徒歩約15分。教習所からは、自転車で約30分の距離にあります。

 

ジャガラモガラ風穴植物群落

ジャガラモガラ風穴植物群落

不思議な名前の天然記念物

所在地:山形県天童市大字貫津

天童市の解説はコチラ

マツキドライビングスクール太陽校がある山形市のお隣・天童市に不思議な地名があります。どうしてそんな名前になったのか諸説あるそうですが、謎です。ジャガラモガラは、雨呼山(あまよばりやま)にある、すり鉢状のくぼ地をさしています。

  • くぼ地の底でありながら、水がたまることがない。
  • くぼ地内には多くの風穴(ふうけつ)があり、真夏でも0度前後の冷風が噴き出て、その冷風がくぼ地全体を包み込んでいるため、極めて特異な植生が生じている。
  • 標高550mでありながら亜高山性の植物が群生している。

植物に興味のある方はもちろん、その名の響きに引き寄せられた方も、ちょっと遠いですがチャレンジしてみませんか?

教習所から自転車で約1時間の距離にあります。(舞鶴荘からタクシー利用約20分)

このページの先頭へ

合宿免許のメリット

メリット1:短時間で卒業可能 メリット2:リーズナブルなパック料金 メリット3:選べる宿泊プラン メリット4:余暇時間も充実!旅行気分が味わえる! メリット1 メリット2 メリット3 メリット4 お問合せはコチラお電話でのお問合せは0120-999-785(月~土AM10:00~PM7:00 日祝:AM10:00~PM6:00) あなたのご希望にピッタリのプランをお探しします。保護者の方からのご質問・ご相談も承ります。

全国の公認校からアナタにとって最適なプランをご案内いたします。